ENGLISH DANCEは何歳から始めるのがいいの??

こんにちは!Dance Flow Academy代表インストラクターのAkinoです。

今日はダンスと英語を一緒に習える幼児・小学生クラスについてのお話です。

私自身も国際結婚をしていて、

「英語が話せると世界が広がる、人生の選択肢が広がる!」

ということは本当に身近でたくさん見てきて実感しています。

「ダンスを踊れて身体での自己表現が自由にできる」

のと同じくらい人生にインパクトのあるスキルだと思います。

今日は、時々ご質問にあがる

ダンスレッスンを通して英語を学ぶ“ENGLISH  DANCE“のレッスンは「何歳で始めるのがいいの??」

というご質問にお答えしました。

Q.ENGLISH DANCEは何歳から始めるのがいいの??

A.私のおススメは4歳です。ママから徐々に離れてレッスンが受けられるようになり、言葉も増えてくる時期ですね。

しかし実際の所は英語学習やダンスレッスン自体は何歳から始めても大丈夫です。目的によって変わってくると思っています。

 

◆聞き取りの耳を育たいという場合

→47歳がベストだと言われています。

ダンスレッスン中や日常会話で英語を話している先生と触れ合うことで英語への興味が自然と湧き、

お子様が大きくなってからも英語への苦手意識がなくなるという効果もあります。

英語が耳に入る環境が身近に当たり前にあることで、

「英語への抵抗感が無くなる」

という意味では3歳からスタートすることももちろん良いでしょう。

「海外の人とコミュニケーションをとれるようになって欲しい。」

「ネイティブの英語を聞き取れるようになって欲しい。」

という場合には幼児さんの頃から無理のない範囲でスタートさせるのが良いと思います。

ダンスレッスンを通してという面では体力、集中力、リズム感など、レッスンの中で身につけられることが英語やダンス以外にもたくさんあります。

◆学校で始まる英語授業に役立てたい場合

小学校からはじめても十分間に合うと思います。

受験・就職・仕事・転職において英語力を武器にすることを目指すなら

小学4年生から本格的な英語学習を開始したほうが良いと言われています。

なので、おすすめは4年生からの本格的なお勉強が始まる前までに準備として

ダンスレッスンを通して人とのコミュニケーションを

簡単な英語でもいいので日常的に当たり前に行うという体験を重ねておくことです。

それにより、本格的にお勉強が始まった時にも「英語は得意」というセルフイメージを持ってスタートすることができます。

小学生はダンス面でも筋力が発達してできる動きが多くなり、

より友達や先生とレッスンをすることが楽しくなる時期です。

ネイティブの先生と言葉と身体の動きを通してコミュニケーションをとることで

より生きた英語を自然と楽しみながら使えるようになります。

ここでお知らせ。

Dance Flow Academyの原宿神宮前校がリニューアル!

ALL ENGLISH  DANCEクラスがお月謝がお得なキャンペーン中です。

(長く通う人ほどめちゃくちゃお得になるキャンペーン)

 

小学生のお子様で、これから始める習い事の候補に

ダンスと英語が入っているご家庭にはピッタリのクラスです。

アクセスも良く、原宿駅からも歩いて5なのでスタジオから離れたところに住んでいる方も電車で通うことも可能です。

ぜひお気軽の体験レッスンへお越しください!

体験レッスン申し込みはこちら↓

 

Dance Flow Academyでの幼児・小学生の英語で受けられるダンスレッスンは以下です。

講師はネイティブですが日本語も話せる先生たちなので安心です。

 

 

<原宿神宮前校>✴︎リニューアルOPEN!キャンペーン中!

毎週月曜日

16:10-17:10 小学校低学年

17:15-18:15 小学3年生以上

<渋谷校>

1−3週火曜日

16:05-16:55 英語DEあそぼう幼児

<外苑前校>

1−3週火曜日

17:40-18:15 ALL ENGLISH DANCE 幼児

<四ツ谷校>

1−3週日曜日

15:30-16:20 ALL ENGLISH DANCE 幼児

ぜひお気軽に体験レッスンに来てみてください!

体験レッスン申し込みはこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。